自転車で山、海へ行く

山、海、街、自転車、船、本のこと

ランニング

霊仙山クリパ山行(2021/12/25)

雪山デビューとして昨年の12月25日に登った霊仙山(滋賀県)では、かなり痛い目に遭った。比較的気温が高かった当日、米原へと走る琵琶湖線の車窓から外の風景をみても、あまり雪の気配は感じられなかった。念のため持ってきた仰々しいピッケルを見てると苦…

小野アルプス縦走(2022/01/03)

比較的温暖な気候の神戸市でも、北区となると話は変わってくる。「新神戸トンネルを抜けると雪国であった」と揶揄されがちだが、笑い話ではない。この日も雪は降っていないものの、ツンと冷たい空気がはりつめる朝だった。僕は待ち合わせ場所のコンビニでホ…

保久良山とぼくらの街(2022/01/01)

明けましておめでとうございます。昨年は社会人2年目にして仕事が本格化し始め、平日は息つく暇もありませんでした。会社から帰ってきては布団に潜り込み、気づけば日付が変わっている。そんな毎日を過ごしていました。それでも無事に2021年を乗り越えられた…

年の瀬全山縦走(2021/12/31)

2021年を締めくくるために六甲全山縦走へ。本来なら須磨もしくは宝塚からスタートするのがセオリーであるが、電車移動が面倒なので本山スタート。12/16の奈良マラソン以来まともに走っていないので、すぐに息が切れる。おまけに先週、霊仙山の帰りにドブに落…

2022年出場予定レース・大会

3/20,21 六甲縦走キャノンボールラン →レインボー完走(29時間52分) 3/27 ツールドしものせき →完走 4/3 BRM403近畿200km神戸 →DNS(機材トラブル) 5/3,4,5 拝啓 加藤文太郎兵庫縦断スピードハイク→DNF(足底腱膜炎悪化につき140k地点で) 5/21 比叡山イン…

OSJ KAMI100 参戦レポート(2021/11/5,6,7)

今年の本命レースとして位置付けていた「OSJ KAMI100」のレポートです。装備やレース内容だけでなく、宿泊や交通手段など次回参加される方の参考になればと思い、記憶が新しいうちに記録しておきます。 コース概要 ・距離:112km(37km × 3周) ・累積標高:…

常念山脈縦走②(2021/06/25,26)

今回の装備について。基本的には去年の中央アルプス縦走中央アルプス縦走①(2020/09/20,21) - 自転車で山、海へ行くから変わらないが、細かい部分は変更点がある。レインウェアは雨の日の自転車通勤で使い倒してたので、上だけモンベルのバーサライトジャケ…

常念山脈縦走①(2021/06/25,26)

6月24日木曜日、JR阪和線で大阪駅へ向かう車中、高速バス予約サイトの申し込み履歴を何回も見直しながら、私は絶望の淵に立たされていた。予約しておいたはずの松本行き夜行バスの履歴に、“キャンセル済み”の文字が並んでいる。脳内が一瞬はてなマークで埋め…

OSJ新城トレイル32K (2021/03/28)

先週3/20,21に開催された六甲縦走キャノンボールランは、全山縦走を1.5往復するレインボーの部にエントリーしたのだが、体調と足の状態が優れず20km走っただけでリタイアしてしまった。あの豪雨の中、片道を完走しただけでも脱帽ものである。やはり六甲山は…

2021年出場予定レース

3/20,21 六甲縦走キャノンボールラン(レインボー) 3/27 OSJ新城トレイル(32k) 4/25 東神戸マラソン 5/3,4,5 拝啓加藤文太郎兵庫縦断スピードハイク 5/ 六甲5ピークス 5/22 比叡山インターナショナル(50k) 8/6〜15 TJAR観戦 10/9,10 ハセツネ 10/16,17 …

カトブン式六甲全山縦走(2020/09/26)

新田次郎『孤高の人』で知られる加藤文太郎は、私が尊敬する人物の一人だ。その旨は兵庫縦断スピードハイク(2019/11/05) - 自転車で山、海へ行く に書いたので、ここでは割愛する。加藤文太郎は六甲全山縦走の先駆けとなり、その後も厳冬期のアルプス縦走…

京都ナイトマラニック(2020/08/29)

仕事の疲れでダラダラしてしまった土曜日の昼時。このままでは折角の休みを無駄にしてしまう。そう考えた私は思いついたのです。 そうだ、京都行こう。 20:00に堺の社寮を出発。8月も終わるというのに気温は相変わらず30度前後の熱帯夜で汗が滝のように流れ…

法隆寺マラニック(2020/06/07)

「社寮から法隆寺まで何キロあると思う? 30キロやで!意外と近ない?」 昼休みに食堂で飯を食っていると、同期からこんな素敵なことを教えてもらいました。 “法隆寺まで30キロ” 社寮は大阪府、法隆寺は奈良県、それは紛れもない事実であり、同期の言葉がい…

スカイランチャレンジ3776(2020/04/29〜05/02)

“スカイランチャレンジ3776”とは日本スカイランニング協会が企画した参加型イベントです。コロナに負けない体づくりや、運動のモチベーション維持を目的として始まったこのイベントに私も参加してみました。 チャレンジ内容は、期間内に自宅近辺どこでもいい…

帰省マラソン(2020/4/23 )

就職により4月から大阪の堺市に移り住んだわけですが、4/25が曽祖母の13回忌の法事ということで神戸に帰ることになりました。極力人に会わないように帰るにはどうすれば良いか?自転車で帰るのが1番手っ取り早いのですが、社寮から実家までの距離を調べてみ…

東神戸マラソン(2019/11/17 )

2019年11月17日、東神戸マラソンに出場してきました。神戸マラソンではなく東神戸マラソンです。 神戸マラソンでは東神戸を走らないことに憤慨した灘区民の方が考案した草レースで、今や神戸マラソンと同等もしくはそれ以上にアツい大会となっております(知…

兵庫縦断スピードハイク(2019/11/05)

新田次郎の小説『孤高の人』を読んだのは確か2年前だっただろうか。 神戸市が主催する六甲全山縦走大会を初めて完歩して間もないころだった。 “加藤文太郎” 小説を読み終えてからしばらく、その名前が頭の中から離れなかった。 神戸の三菱内燃機で製図修行生…